「資格の大原」グループ 大原キャリアスタッフの就職・転職・派遣の情報サイト

ご採用担当者様はこちら!

  • 履歴書
  • 職務経歴書
  • 添え状

履歴書の書き方

基本的な書類だからこそ大切な履歴書。丁寧に読みやすく、自分をアピールできる内容を心がけましょう。

1 写真

3カ月以内に撮影したもの。ビジネスに適した服装で(スーツ着用)。また万が一はがれても分かるよう、写真の裏に氏名等を記入。

2 印鑑

忘れやすいので要注意。きれいに捺印。書き込む前に押しておくと無難。シャチハタ印は不可。

3 日付

就職面談会などに持参するときは持参する日を、郵送するときは投函する日を記す。合わせて履歴書全体を西暦か元号のいずれかで統一。

4 現住所・連絡先

番地やマンション名、○○方まで正確に。フリガナも忘れずに。

5 学歴

中学校は卒業年月のみ、高校・専門学校・大学は、入学年月のみならず学部・学科・専攻まで詳しく記載。「同校卒業」「〃」などと省略せず正式な表現で。入学年度や卒業年度の再チェックを忘れずに。

6 職歴

社名は(株)等の省略はせず正式な表現で。入退社歴だけでなく、具体的な部署名も明記。詳細は職務経歴書に記載する。最終行は「以上」で締める。

7 免許・資格

正式名称で取得順に記載。取得資格が多い場合は上位級のみ記入。日商および国家資格を優先。現在習得中のものがあれば書き込んで、熱意をアピール。

8 特技、好きな学科など

自分らしさを表すよう心がけ、なるべく具体的に。たとえば趣味が読書の場合、単に読書と書くのではなく、愛読書や作家名などを書き添える。音楽鑑賞やスポーツも同様。詳細に書いて個性を出そう。

9 志望の動機

応募した理由や入社後にしたい仕事は、面接時にいちばん重視される点なので、抽象的な言葉は避け、自分の思いを具体的に書く。質問されてあわてないよう、じっくり考え、練習しておこう。この項目は、別紙として職務経歴書に記載してもよい。

10 本人希望記入欄

募集職種や勤務地が複数ある場合は必ず記入。その他、勤務開始可能日や働き方などの希望があれば記載。自由記入欄なので自己PR的な内容を記載しても可。

チェックポイント

黒ペンで丁寧に記入
黒の万年筆等を使用し、手書きが基本。書き間違えても修正液を使わずに、新しい履歴書を用いて最初から書き直そう。鉛筆不可。コピー厳禁。

空欄はすべて埋める
「なし」とは書かず、必ず何か書くのが基本。履歴書はあなたをアピールするための重要なもの。面倒がらずに、しっかり書きましょう。ただし、指定の枠内で収めること。

汚さず、きれいな履歴書を
染みのついた履歴書や修正液での訂正は、面接官にマイナスイメージを持たれてしまいます。きれいな履歴書で、あなたの真摯な姿勢を伝えましょう。

作成する上で知っておきたいポイント

〈形式〉

  • 「この会社へ入りたい!」という気持ちで書く
  • 複数の会社に応募する場合、アピールしたいポイント・その会社が求めている人物像は会社によって異なるので、「応募する会社」に合った書類を作成

〈作成にあたっての注意点〉

  • 履歴書と職務経歴書は同じ大きさに統一。
  • 履歴書は自身の「人間性」を伝え、職務経歴書は「何が出来るか」を伝える。
  • 黒の万年筆など、ペンを使用。ボールペンは避けたほうが良い。
  • 日付は持参するときはその日、郵送の場合はポストに入れる日を記入。
  • 氏名は記入欄の大きさを考慮してバランスよく、「フリガナ」とあればカタカナで、「ふりがな」とあればひらがなで記入。
  • 浪人時代なども記入(予備校へ通学、自宅で勉強など)し、ブランクの期間を作らない。
  • 写真は写真館で撮影した方が良い。貼り方にも注意し、枠からはみ出たり、曲がったりしないように注意する。
  • スーツは濃いめの色を選んだ方が、顔が引き締まって見える。
  • 文字は楷書で1文字1文字丁寧に書く。

履歴書
≫ サンプルを見るPDFファイル

株式会社 大原キャリアスタッフ
営業時間 月~金 9:00~18:30
【TEL】03-3234-6210 【FAX】03-3234-6214
【URL】http://www.o-hara-cs.jp/ 【E-mail】stf_staff@mail.o-hara.ac.jp

Copyright © 2010 大原キャリアスタッフ All Rights Reserved.