就職情報誌WIN 2021冬号 東日本
4/124

山田&パートナーズは、税に関する全ての領域を網羅し、お客様の様々な課題にワンストップで対応する総合型税理士法人。ネットワークは世界に広がっています。会計のプロフェッショナルとしての総合力を育み専門性を磨ける幅広いフィールド、様々な可能性にチャレンジできる環境が、あなたを待っています。様々な可能性にチャレンジできる。会計のプロとして羽ばたける。特集SPECIAL ISSUE芦原 亮法人・資産税第7部 マネージャー 税理士入社8年目(2014年11月入社) 大学院修了後に官報合格し、その後、2年間勤務した転職前の税理士法人では、主に医療法人の顧問業務に携わりました。山田&パートナーズに転職したのは、ルーティン化しがちな顧問業務に留まらず、幅広い業務を手掛け、キャリアアップを図りたいと考えたからです。現在は金融機関からご紹介頂いた法人や個人のお客様へ、コンサルティングの提案業務を主に行っています。お客様の特質もニーズも全て異なることから、1つ1つのニーズや状況に応じた提案が必要となりますので、型にはまった提案はひとつもありません。入社時はコンサルティングの知識がなかったので戸惑いましたが、様々な税目の研修が充実しているおかげで、自然な流れの中で様々な知識をインプットできました。今の業務に大きな手応えと充実感を感じています。ただ、山田&パートナーズが総合型税理士法人として得意とする4つの分野(個人・法人・医療・国際)全てにおいてプロフェッショナルになるにはまだまだ成長しなければなりません。オールラウンダーとしての力を磨き、さらなるお客様貢献を実現していきたいです。型にはまらない業務に大きなやりがいを感じています。2

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る