就職情報誌WIN 2021夏号 西日本
5/148

求人情報は48ページをご覧ください。プライベートアドバイザリー部税理士/入社5年目山口 万央M&Aコーポレートアドバイザリー部税理士/入社3年目新見 眞之介 前職は会員制ホテル勤務でしたが、将来のことを考え、税理士を目指すことに。山田&パートナーズに入社した時点では3科目合格で、残り2科目は仕事と勉強を両立しながら1年で合格しました。上司も周囲の方々も資格勉強に対して大変理解があり、試験が近づくと業務負担を軽くしてくださいましたし、早めに出社して勉強できる環境や約2週間の試験休暇が取得できるなど、充実したサポートは本当にありがたかったです。 現在携わっている業務は、M&A関連業務で、デューデリジェンスを中心に、仲介業務、組織再編コンサルティングなどです。また、所得税の確定申告業務も手掛けています。私のような勤続年数がまだ浅い人間が、法人から個人まで幅広い業務を経験させていただけるのも、山田&パートナーズの魅力だと思います。リモートワーク環境も整備されているため、私は週4日程度在宅勤務をしています。今後は事業承継や医療機関のコンサルティングなどにも携わってみたいと考えています。仕事と資格勉強を両立させながら幅広い業務経験を積める環境が魅力。 税理士を目指したのは、自営業を営む実家の顧問弁護士の女性が仕事と家庭を両立し、活躍する姿を見ていたからです。大学で経営学、大学院では法務を学び、新卒で入社。山田&パートナーズを選んだ理由は、総合型税理士法人であることに加え、女性の割合が高く、各種制度が整っている点も魅力でした。実際に産休・育休制度の利用者は多く、在宅勤務での仕事復帰や時短勤務など、働き方を個人の裁量に任せてくれる風土を感じます。大学院と仕事、資格勉強を両立させている人もおり、スタッフ同士、多様な働き方を支え合っています。また入社3か月間は、税目別に用意されたビデオ研修など、研修が充実しているため、着実にステップアップできます。現在私は、富裕層の方の相続対策や申告業務をメインに、法人の事業承継や設備投資減税の支援なども手掛けています。意欲ある人間にはきちんとチャンスが与えられる環境なので、新たな顧客開拓につながる業務にも挑戦していきたいです。充実した制度と意欲が尊重される風土。挑戦できる環境で柔軟な働き方が叶います。[新入社員の研修/在宅勤務について]現在、新人研修はオンライン受講が可能です。上司や先輩とのコミュニケーションを図り、山田&パートナーズの仕事の進め方や考え方を理解していただくために、入社直後3ヶ月間は研修受講時を除き原則出社して勤務いただきます。3

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る