ナビゲーター デジタルパンフ
10/56

The more challenge! The more fun!意欲の分だけ成長できる!Moore至誠監査法人は、1980年に設立された東京・丸の内に本部を置く中堅監査法人であり、Moore Globalというメンバーファームに加盟しております。Moore至誠監査法人は、少数精鋭だからこそメンバー一人ひとりが的確な判断ができるプロフェッショナルであることを理念に掲げ、「人財」こそが当法人の最大の財産だと考えています。そして私たちが考える人財の育成とは、様々な仕事や経験を通じて、自ら考え、挑戦の積み重ねにより成長していくことである考えています。また、生涯の仕事として、仕事と生活の両立を図ることができる環境を整備することにも力を入れています。Mooreグループとして、そして日本の市場を支える監査法人として着実な成長を歩んでいきます。高い志をもち、努力を惜しまない「人財」と出会えることを楽しみにしています。※Moore至誠監査法人は2020年1月1日より至誠清新監査法人から社名変更をしました。P.45求人情報は【プロフェッショナルスタッフの約1/3は、公認会計士】~高い専門性を身に付けられます~PwC税理士法人は公認会計士が多く在籍し、会計と税務を強みにする会計士として活躍することができます。クライアントに寄り添う税務業務に興味を持ち、キャリアのスタートとして選ぶ職員も多く、会計・税務の知識、英語スキル向上のための社内研修やサポート体制も充実しています。【日本最大級の税理士法人で拓いていく未来】~世界を舞台に活躍できます~PwCは世界157カ国以上のネットワークを通じ、高い付加価値を持った税務サービスを数多くの企業へ展開、そのビジネスの成長に貢献しています。入社後比較的早い段階で海外研修や海外赴任の機会があり、グローバルな視点を身に付けることができます。【成長できる環境】~より深く広いキャリア形成を目指すことができます~PwC税理士法人では、フラットなチーム体制で、税務申告と税務コンサルティング業務の双方に早い段階から関わっていくことができます。パートナーとの距離も近く、一人一人がプロフェッショナル意識を持ち、日々成長とやりがいを実感しながら働くことができます。P.47求人情報はアピールポイントはここ!デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー(以下、DTFA)は、デロイト トーマツ グループの一員として、日本におけるFA (M&A/クライシスマネジメント)分野の核を担う会社です。「日本のビジネスを強く、世界へ。」DTFAは、日本企業がグローバル市場で勝者になるために大きな貢献をしたい、との強い思いから上記コーポレートスローガンを掲げ、M&A領域において、ディールの実行支援を中心として、戦略立案からPMIに至るまで、フルラインでサービス提供しています。こうした取り組みにより、Mergermarket発表の2019年通期リーグテーブルランキング(M&A案件において証券会社などの業者のFA業務獲得実績)において、日本公表案件 案件数 第1位となりました。入社後は、会計やファイナンスの知識を基礎として、M&Aの実行段階における財務デューデリジェンス(DD)、企業価値評価サービスの提供、財務モデルや事業計画策定の支援を行っていただきます。デロイト トーマツ グループでは、会計、税務等のプロフェッショナルのみならず、多様な業界知見のあるコンサルタントを擁しています。これらのネットワークを最大限に生かし、新たな価値を生み出す意欲ある方を歓迎いたします。P.49求人情報は9

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る