大原合格者の会「大原アシスト」会報誌
18/60

ワンストップで支援できる強みを活かしてステップアップを多くの大手銀行が、大阪拠点を軸に西日本全域をカバーしていることから、私たち大阪支店も、京都、大阪、兵庫の案件をメインに手掛けつつ、西日本をフォローしています。あらゆる業種のお客様がいらっしゃいますが、大阪・船場は衣料品関係、東大阪は機械・金属関連の中小工場、京都・伏見は酒造メーカーといった地域による特徴もみられます。最近はIT系スタートアップ企業のお客様も多く、若いオーナーからビジネス拡大に関するご相談やM&A案件のご依頼を受けることも増えてきました。大阪は大都市であるがゆえに企業数も多く、まだ事業承継が進んでいない会社も多数ある印象です。YCGは策の検討からスキームの選択、実行までをワンストップで支援できるため、当社には大きなアドバンテージがある場だといえます。同時に、様々な経験をすることができる点が個々の成長へと繋がります。また大阪支店は他の地方拠点と異なり、一つの部の中に事業承継チームとM&Aチームがあるため、両方を手掛けているメンバーもいます。コンサルティング業務に意欲があり、税の知識や経験をベースにステップアップを目指すなら、ぜひ飛び込んできていただきたいと期待しています。シニアマネージャー中村 友哉大阪支店税の視点から私たちのサービスの価値を高めてほしい愛知、岐阜、三重の東海3県をメインに、静岡もカバーしているのが名古屋支店です。エリア的に自動車関連のお客様が多いイメージを持たれがちですが、実際には偏りなく幅広い業種、しかも地域での知名度抜群、高収益を上げているお客様のコンサルティングを数多く手掛けています。また愛知県は地場の地方金融機関もありますが、商圏的に魅力的なため、岐阜県や三重県の地銀の進出が目立っているという特徴もあります。そのため、お付き合いのある金融機関が多く、数多くの案件をご紹介いただいております。裏を返せば、同業他社と競合する機会が多いということでもあります。このような環境下において、私たちは、私たちの提案がもっとも品質が高く、お客様の課題解決に最良であり、他には負けないという強い気持ちで業務に取り組んでいます。当支店には55名のメンバーが在籍しています。税の専門知識や経験を活かし、お客様の課題解決に必要な実務面を担っていただける方への期待は、非常に大きなものがあります。仕事の品質へのこだわりを共有できる方なら、きっとやりがいを感じていただけると考えています。シニアマネージャー石井 佑典名古屋支店16

元のページ  ../index.html#18

このブックを見る