大原合格者の会「大原アシスト」会報誌
21/52

Corporate DataAZX Professionals Group創立   2001年1月(平成13年)代表  後藤 勝也所在地 東京都千代田区麹町1丁目4番地 半蔵門ファーストビル3FTel 03-3512-2531URL https://www.azx.co.jp/AZXの強みAZXで得られる幅広い視野と専門性適した人材・求める人材働き方改革・女性活躍推進お客様とのコミュニケーション社内の雰囲気ITを中心に金融やバイオなど多分野のベンチャー企業をサポートしています。さまざまな士業がオフィスを共有してワンチームとなり、あらゆるサービス(from A to Z)と特別な価値(extra value)を提供。「Super Highway for the Future」をミッションとして掲げ、ベンチャー企業に「成功するための確実で最短の道」を歩んでいただける体制を整えています。これまでに約130件のIPO達成をサポートしており、M&A案件も豊富な実績を有しています。AZXに所属する税理士や社労士は、弁護士などの他分野の専門家と日々意見を交わしながら、お客様を支援していきます。そうした仕事の中で、他では得難い幅広い視野を獲得でき、それがプロフェッショナルとして成長していくための貴重な経験となります。そして、成長スピードが速く、革新的なビジネスモデルを持つベンチャー企業をサポートしていく中で、高い専門性も磨いていくことができます。ベンチャー企業のサポートに必要な知識は、入社後に身につけることができます。ベンチャー企業を支えていく刺激的な仕事を楽しめる方や、強い成長意欲を持った方がAZXには向いています。前例がない問題に直面しても、他の専門家と協議しながらソリューションを模索していく仕事にやりがいを感じる方なら、AZXでの仕事に意欲的に取り組めるはずです。AZXでは効率的に業務を進められるようにITツールなども積極的に取り入れており、テレワークで仕事に取り組みやすい環境も整えてあります。また、現在AZXの社員は女性比率が5割を超え、子育てしながら時短勤務などで働く社員も増えています。産休・育休を取得できるのはもちろんのこと、育児経験のある先輩社員が自身の経験を踏まえて幅広くサポートし、社員の子育てを手厚く支援しています。お客様であるベンチャー企業も効率的なコミュニケーションを求めています。そのため、新型コロナウイルス感染拡大の以前から、お客様とはITを活用したコミュニケーションを推進してきました。その結果、時間を有効活用して業務を進めることができ、効率化した分の時間を付加価値の高い仕事に取り組んだり、スキルアップのために使ったりすることが可能になっています。AZXでは上下関係を意識せずにコミュニケーションを取ることができるように、「先生」ではなく「さん」付けで呼び合うなど、さまざまな工夫をしています。最近では上司との1対1の面談の場を定期的に設け、若手社員が悩みや希望を伝えやすい環境をつくるようにしています。また、社員のコミュニケーション活性化のため、ランチ会やイベント、サークル活動なども行っています。オフィス前の風景19

元のページ  ../index.html#21

このブックを見る