大原アシスト 2020/04
21/52

代表者名若林 昭子創立年月日2004年4月社員数241名(2020年1月時点)社内の雰囲気 当社のスタッフ平均年齢は44歳。離職率が低く、長期勤続ができる環境となっています。また、新卒の新入社員からベテランの社員まで幅広く在籍しており、世代を超えたコミュニケーションが生まれています。一緒に働きたい人・こんな人を採用したい 会計業界を取り巻く環境の激変に対応する為、向学心や探究心の強い人、コミュニケーション能力の高い人、明るく元気で愛される人、バランス感覚を持てる人、スピード感のある人を採用したいと考えています。クライアントとの関係で大切にしていること いくら税務知識があっても顧客から信頼されなければビジネスは成り立ちません。当社では「お客様に寄り添い、期待とニーズに応え、成長発展に貢献する」事を大切にしています。社内の行事・イベントなどについて コンパッソグループではCSR活動にも力を入れています。社会の一員として被災地支援(東日本大震災時に災害被災地復興のための義援金等)、文化・学術振興(交響楽団への支援等)、地域社会への貢献(白馬村における国際観光人材育成への支援等)を通じ、より良い社会の実現に貢献しています。強み・得意分野 税務・会計サービスといった基本的業務以外にも、組織再編、M&Aコンサルティング、相続・事業承継、資産運用に関するコンサルティング、株式公開、公益財団の設立、社会福祉法人サポート、外資系企業対応など、高度な案件にも対応できることは大きな強みとなっています。クライアントの特徴 コンパッソの顧客は上場企業から上場準備企業、老舗中小企業、個人まで様々。法人形態も一般企業から医療法人、社会福祉法人、公益法人、海外企業など幅広く、その数は6,000件を越えます。19

元のページ  ../index.html#21

このブックを見る