大原アシスト 2020/04
13/52

Corporate Data日本クレアス税理士法人株式会社コーポレート・アドバイザーズ創業 平成14年グループ代表 中村 亨所在地 東京都千代田区霞が関3丁目2番5号  霞が関ビルディング33階Tel 03-3593-3235URL https://j-creas.com/問先として主にIPOのコンサルティングを行っていました。当時の私はまだ30代でしたが、40代、50代のオーナー社長に随分、可愛がっていただき、事業も順調に伸びていきました。一方で事業は軌道に乗ったものの、「これで良いのか」という疑問を抱くようになりました。私が公認会計士の資格を取得した当時は、有名大学の学生たちが2年生くらいから公認会計士や税理士を目指すことも多く、資格自体はいわば「憧れの資格」でした。私が資格試験を目指していたときはいわゆる「難関資格」というのがこれらの資格のイメージでした(もちろん今も難関であることは変わりません)しかし昨今、人材紹介会社等の人材関連のお仕事の方々とお話をしてみると「会計事務所に入りたいという方が減ってきている」「公認会計士や税理士の志願者が減り、特に独立系の会計事務所などは就職先として人気がなくなってきている」というお話をよく耳にします。このことに私自身、大きな危機感を持っています。独立系の事務所はどうしても、教育・研修という観点では大手や準大手事務所には見劣りしてしまいます。教育制度もないため社員は成長するきっかけがつかめない、成長が実感できない、これでは、若い人にとって魅力的な職場とは、とても言えません。そこで私は、組織を拡大し、教育もしっかり行うことで、社員が成長できる会社を目指すことを決意しました。大手の会計事務所で教育を受けスキルを身に着けたことで独立できた私は、当時の先輩方から受けた恩を、後輩に返すべきなのではないかと思ったのです。同時に私自身がお客様を担当することをやめました。自分がコンサルタントとしてお客様の前に出ると、「自分が一番のコンサルタントでありたい」と思ってしまいます。それでは社員の成長が望めず、組織の成長を妨げることにも繋がるため、私は人材育成や組織づくりに専念することにしました。幅広いサービスを提供し、相続や事業承継のサポートも強みに会社の規模を拡大させ、お客様のニーズに応えるうちに、以前よりは、幅広いサービスを提供出来るようになりました。現在では税務や会計はもちろん、IFRS、J-SOX、FAS、社会保険手続きや労務コンサルティング、医療経営などもご支援しています。また、世界各国に基盤のある会計事務所グループと連携し、海外現地法人のサポートにも対応しています。こうした多様なサポートが可能なこともあり、お客様は東証一部上場企業からベンチャー企業、個人事業主まで幅広いお客様がいらっしゃいます。また現在は、相続や事業承継、M&Aなどのサービスも強化しています。・相続 ― 相続税専門チームがサポート生前対策や相続税申告の豊富な経験と深い知識を持つ税理士を中心に専門チームを設けており、お客様の相続に向けてプランを提案します。単に相続税申告を請け負うだけでなく、その前の生前対策からお客様をサポートし、不動産ポートフォリオの入れ替えなどもお手伝いします。・事業承継 ― 特例法の実績が増加中小企業の後継者不足から大廃業時代と言われる中、平成30年に事業承継税制が大きく改正され、特例措置が設けられました。その影響もあって、事業承継に関する業務についてお手伝いをする案件数は伸びております。また、未上場株式の評価も含めて、お客様の事業承継の相談ニーズにお応えしております。11

元のページ  ../index.html#13

このブックを見る